So-net無料ブログ作成
検索選択
屋久島 ブログトップ

屋久島いろいろ [屋久島]

最終日にぶらりと屋久島を探索しました。

志戸子のガジュマル園 南国の木ですよね。
屋久島が生育の最北端らしいです。
IMGP4456.JPG

IMGP4472.JPG

いなか浜 日本一の海がめの産卵地です。
風が強く波が荒々しい。砂は綺麗で散歩するにはいい距離でした。
IMGP4488.JPG

IMGP4489.JPG

SBSH0303.JPG


平内海中温泉
干潮時の二時間前後にしかいい湯加減でない。満潮時は海の中なんです。
行ったときは満潮時で残念でした。手を入れてみると温かった、やっぱ温泉だ!!

IMGP4243.JPG

IMGP4247.JPG

島で見かけた花 南国って感じでした。
IMGP4242.JPG
IMGP4235.JPG

もっとゆっくり屋久島を探索したかったと思っています。
今度は夏に訪れたいな
帰りの桜島の夕焼けが綺麗で、帰りたくない思いに駆られました。
鹿児島からひたすら走って朝に三重に着いた、強行な旅でした。
この旅がひとつの切っ掛けになってくれればと思う次第です。[わーい(嬉しい顔)]
IMGP4511.JPG
nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

縄文杉に逢いに [屋久島]

屋久島ユースホステルを5時半頃に出発し、荒川登山口にはまだ薄暗い6時半に到着
空は[曇り]薄暗い中に出発しました。
IMGP4413.JPG


まずはトロッコ線路をひたすら歩きます10kmぐらいでしょうか、まだ行きはワクワク胸を膨らませて
頑張るんですが、帰りがしんどい 長いんですなかなか着かない。
IMGP4286.JPG

沢も数回越えます。水量があって景色は良いです。
IMGP4290.JPG

日陰に雪が積もってる場所が出て来ました。
IMGP4296.JPG

トロッコ路線から登山道に入り20分ぐらい登ると、ウイルソン株に着きます。
IMGP4316.JPG

切り株の中から上を見るとこんな感じです。ハート型になってるでしょう。
IMGP4318.JPG

鹿にも遭遇、慣れているか逃げない、小ぶりで可愛くお尻が白いの
IMGP4331.JPG

かなり雪道になってきました。もう少し
IMGP4386.JPG

縄文杉の観察道を下から見たところ、シーズンは混雑するのでしょう
やっと着きました。[もうやだ~(悲しい顔)]
IMGP4351.JPG

縄文杉です。 柵越しに見るだけです。触って杉の鼓動を感じたかったのに残念でした。
でもこの杉が推定樹齢最高7200年なんて想像できません。
ずっと見守ってきたんだと思うと自然の偉大さを感じました。
来て良かった縄文杉さん 見守って[手(グー)]
IMGP4352.JPG
縄文杉の上部 大きくて全体が写真に納まらないよ[がく~(落胆した顔)]
IMGP4354.JPG

縄文杉から少し登った休憩所にてランチとしました。でも寒くてブルブル、紅茶も飲んでなんとか
元気回復しまた。縄文杉のパワーも貰ったせいかな[わーい(嬉しい顔)]
IMGP4362.JPG
IMGP4368.JPG
IMGP4372.JPG

IMGP4370.JPG

つかの間の日差しが、でもすぐに曇りました。山の天気は変わりやすいというか、屋久島の天気は?
IMGP4391.JPG

川の神秘的な緑に惹かれて、一休み
IMGP4396.JPG

帰りに紀元杉を観に行ってきました。(車で行けます)
IMGP4422.JPG

屋久島の森を堪能した一日でした。この旅の目的である縄文杉に逢えて感無量の想いです。
今年はきっと良い事があるでしょう。心を開いて前向きに一歩一歩進みたいと思っています。
屋久島には呼ばれないと行けないとか言われますが、やっぱ呼ばれたんだなーと実感してます。
この出会いを大切にしたいと思います。
今度はいつこれるのかな?いつかまたきっと行きますよ[手(チョキ)]

IMGP4431.JPG
nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

屋久島の森(もののけ姫の森) [屋久島]

屋久島にフェリー[船]が着いたのが正午になります。
曇り[曇り]
この日は白谷雲水峡に行ってきました。
宮之浦港から30分ぐらい山道を登ります[車(RV)]。山の上なのでやはり雨[雨]が降ってきました。
登山靴を履いてカッパを着て、もののけ姫の森まで登ることにしました。
屋久島の森はコケにおおわれた緑豊かな、精霊が宿る森だと感じました。
もののけ姫の森と称する場所まで登ると、暮れに降った雪[雪]がまだ残っていました。
寒かったですよ。

金曜ロードショウー[カチンコ]で宮崎駿さんのもののけ姫をやっていましたね、森のイメージが
ここから湧いてきて製作したんだなと実感しました。

IMGP4137.JPG
雨が森に吸い込まれていきます。

SBSH0257.JPG
白谷雲水峡の入り口

IMGP4184.JPG
くぐり杉 中を通過します。

IMGP4186.JPG

IMGP4168.JPG

IMGP4145.JPG

IMGP4191.JPG

IMGP4175.JPG

IMGP4194.JPG
もののけ姫の森 今は看板はありません。

IMGP4230.JPG
下に見える町が宮之浦です。

IMGP4240.JPG
山から下りて島を探索、晴れてきて山が綺麗に見てます。
明日はいよいよ縄文杉に逢いにいきます。天気よくなって

IMGP4245.JPG


IMGP4252.JPG







屋久島への道のり [屋久島]

明けましておめでとうございます。[手(チョキ)]
今年も沢山の場所を訪れたいと思います。宜しくお付き合いください。

新年早々に屋久島に行ってきました。
前から縄文杉に逢いに行きたいと何度か旅行を思い立ってはいたのですが、
なかなかタイミングが合わなくて、やっと島が呼んでくれたんでしょう。
冬ということで雪が心配だったのですが、事前に情報を入手して冬山[雪]の支度もして
行ってきました。

それも車を走らせること13時間[車(RV)]
ETCの特割を利用して、大晦日のPM1時に出発して鹿児島のフェリー[船]乗り場に着いたのがAM3時でした。
高速料金は2100円得したって感じ、でもこのドライブは過酷[ふらふら]のなにものでもありません。
距離にして1100KM、ルートは三重から新名神、名神、中国自動車道、九州自動車道で鹿児島
この日は寒波が来ていて山口の方が雪で通行止めも出ててどうなることかと思ったんですが、
愛車のRAV-4は雪道も快適に走ってくれました。ありがとう[車(RV)]
鹿児島港から屋久島丸に車も乗せて、屋久島に渡りました。

SBSH0238.JPG
万博公園の太陽の塔

SBSH0239.JPG

SBSH0242.JPG
雪道はカナダで慣れてるから大丈夫[手(グー)]

SBSH0246.JPG
関門橋 いよいよ九州がんす、もう少し

SBSH0247.JPG
屋久島丸フェリー 普通車の積載料金もETC特割りで28000円[手(チョキ)](通常35000円) 

SBSH0250.JPG
桜島 天気は曇りで初日の出は拝めませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

IMGP4114.JPG
初陽射し

IMGP4115.JPG
開門岳 学生時代にワンゲルの春休み合宿で薩摩半島を歩いて旅したのを思い出します。

IMGP4119.JPG
晴れてきました、でも風が強くて波があって船はかなり揺れました。

IMGP4127.JPG
4時間で屋久島に着きます。天気は曇りいや少し小雨[曇り][雨]
山には雲が、今日は白谷雲水峡に行ってもののけ姫の森まで登ろう思ってます。
nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
屋久島 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。